下町のボブ。

そうだ、京都へいこう。

いきたい。

 

どうも、ほんとは旅好き常時系です。

先日の土曜日の夜は、

以前から交流していただけている

カスタムシンセの貴公子横田さんが関わっている

下町ボブスレーの何かしらの会があるってことで

ひさしぶりに大森へ行ってきました。

 

横田さんとは、ほんとなんというか

不思議と色々とつながりがあったりで

横田さんがとってもきさくな方なのもあって仲良くさせて頂いておりまして、

今回、お誘い頂いたのでこりゃいかないとと。

 

今、徐々に浸透していってる話題の下町ボブスレー。

そんな下町ボブスレーとフラワーアートが融合という

なんとも想像できない企画とのことらしく見てきました。

下町ボブスレー

これが下町ボブスレーのボブスレーのボブスレー初号機。

IMG_8531

作品名はいのちの足跡。

フラワーアーティストの権威である川崎景太さんによる作品。

そしてこれがその全体図。

下町ボブスレー

すいません。本当はちゃんと全体を写したかったのですが、

僕のiPhone5では、いっぱい下がってこれが限界でした。

にしてもとっても美しい作品でした。

 

すぐそばに寄せ書きもコーナーもあって

下町ボブスレー

とってもいい雰囲気でした。

丁度USTREAM中継をして、今回の企画の方々で放送をしていたらしく、

その後はちょっとした懇親会があるとのことで、

会場のすぐそばの先ほどの川崎さんのお店、Salon de Café Sama Samaへ移動。

IMG_8517

なんと!素敵なお店!!

大森にこんなステキなお店があるとは!!

店内はややごった返してたので、本当は素敵なフラワーアートがあったのですが

あえなく撮影断念。

IMG_8546

うふぉ。美味しそう。へへ。じゅるる。

ということで、懇親会スタート。

とはいえ、とーぜん知らない方ばかりだったので

なんとなくアウェイな感じでオタオタしとったとです。

じょうじです。

ちゃんとしたおとなたちの交流の場にいると場違いな気がしとったとです。

じょうじです。

 

横田信一郎

そんなことを思ってたら、横田さんが横田さんがボブピースで登場。

横田さんがお友達とかを紹介してくれまして

気づけばバンバン呑んどったとです。

じょうじです。

 

そーいえば、横田さんとお酒を呑むのって初じゃないかな?

前に番組のゲストとして来ていただいた時も結局ご一緒出来なかったはずなんで。

 

そーいえば、ちょうど横田さんは誕生日が近かったのもあって

会場では横田さんのバースデーパーティーへと変化したりして

とっても会場自体がもりあがっておりました。

 

下町ボブスレー。

大田区のものづくりのスペシャリスト達が集まって

おもしろいことやってやるぞ精神がカタチになっていっているひとつ。

横田さんから流れてくる情報が日に日に増えて行く中で

こんなにもりあがってきたことが

なんだか嬉しいですね。

 

もっともっと、色んな人にとどくといーな。

なんというか、つくるっていうか、

図るっていうのかな?

なんつーか、そういう大人の遊びっていうやつ。

やっぱり大人は自由で楽しくて、おもしろいんだって

そうじゃなくちゃね。

ね。