相沢まき『マキマキマキ』リリース記念SPライブ行ってきました。

まきまーきまーきまきまきー♪
どうも、綺麗なお姉さん大好き僕です。

さて、昨日は注目のメディアアートプロジェクトJ-Pad Girlsの
スピンアウト企画のひとつとして念願のCDデビューを果たした
相沢まきさんのCDリリース記念ライブに行って参りました。

場所は代官山にあるライブハウスNOMAD。
代官山 NOMAD 相沢まき

余裕綽々のスケジュールのはずが
なんとギリギリ遅刻気味に。。
相沢さんのキュートなポスターを
まじまじと見る余裕もなくそのまま会場内へ。

会場内は超満員で、もうぎゅうぎゅうで入りきれないほど。
なるほど、だからビジュアルが『牛』なのか(分かりづらいネタ)

なんとか仲良くしてもらっている船田真妃ちゃんの
オープニングアクトには間に合いました。
ストロベリーバージョンのまあきちゃんは
とっても可愛かったですわ。
はい。

すとろべりーまあきのOPも終わり
いよいよ待ちに待った相沢さんの登場。
OPから1st.シングルの『マキマキマキ』で登場。
あのPVでも披露しているダンス付きで
しっかりと歌い上げてました。
いきなりキュート全開でヤバイ。

あ、ちなみにこちらがあのPV

その後も会場でしか聴けない未披露の新曲や
数曲カバーも織り交ぜながらタレント相沢まきではなく
歌手相沢まきがステージ上で繰り広げられていました。

出来ることならライブの写真もお届けしたいとところですが
まあやっぱりライブはちゃんと見に来るべし!

今回雪で来れなくなっちゃた人もいたようで
また是非ライブをやってほしいですね。
サウンドもとってもかっこよくて
途中のトークもさすが相沢さん、楽しいライブでした。
相沢まき ライブ NOMAD デビュー

こちらステージ終わりの1枚。
何よりも参加されているみなさんが笑顔で
やっぱりライブってシアワセになる場所なんだよなーって改めて。

ちなみに相沢さんの左右を固めているのが
向かって右がストロベリーじゃなくなった後の船田真妃ちゃん。
んで、左が相沢さんの事務所の後輩の下館夏希さん。
アンコール以降は3人でのステージになったのですが
歌の前に軽くMCのコーナーがあって
そこでの下館夏希さんのトークが面白かったこと。
「ウケ〜」っていうのを連呼していたんですが
最初軽いイラツキを覚えながらも段々と面白くなってきて
気づいたら「ウケ〜」を言う度に笑ってしまいました。

それにしてもストロベリーじゃないまあきちゃんの毒っぷりといったら・・・。

さて、ライブ終わりには会場に来たみなさんに
特別にお土産として今回の『マキマキマキ』のリリースに併せて
LAWSONとコラボした『マキマキパン』も配られていました!
マキマキパン 相沢まき LAWSON

これ、一部地域限定で手に入らなかったからめっちゃ嬉しかった!!
2つのうちどっちかひとつということで
僕はCDジャケットと同じデザイン(?)のマキマキパンの方をいただきました。
帰って食べたのですがめっちゃ美味かった!

ちなみにCDもちゃんとゲトできました。
相沢まき CD デビュー マキマキマキ

なんと僕が買ったのは会場に用意されてたCDの最後の1枚でした。
すげー、完売だ。

そういえば、会場で色々知ったのですが
サウンドプロデュースは浅田祐介さんっていうのは
もちろん知っていて、
いいなーかっこいいな~とか思ってたのですが、
今回の『マキマキマキ』の作曲のクレジットに
仲良くしてもらっている安楽君が入っていることを知ってビックリ。

会場で偶然に会いまして、えー!って感じで
驚き1/3、嬉しさ1/3、残りの3分の1は純情な感情で。

それにしても改めて振り返って
本当に楽しいライブだったなーとしみじみ思いながら
日も沈み漆黒の空を浮かべる代官山を独り歩きながら
「まきまーきまーきまきまき〜♪」と口ずさみながら
ニヤニヤしていた不審者は僕です。
相沢まき LIVE 代官山 1st デビュー

相沢さん可愛かったわ!!!!!