スズメバチとカラスと

スズメバチ 巣 駆除
実はここ最近悩みだったのが、今住んでいる家の軒先あたりにスズメバチが巣を作ってることでした。
窓の近くは対処しやすかったので、近所のドラッグストアを回って駆除用のスプレーを見つけて、それで対処して作り始めた巣をそれ以上つくらせないようにしていました。

けれど、しばらくして気づいたらちょっと手が届きづらいところにそこそこの大きさになった巣を発見してしまったのです。
いやあ、さすがにそこそこの大きさになったら、半裸で退治するわけにいかないし、業者呼んだらお金かかるしなーとか色々考えながら、彼らがせっせと巣を作っている様子を見たら、徐々に愛着じゃないですけど、基本僕に危害を加えないのもあって、そのまま放置していたんです。

定期的にどんな風に作ってるのかな?って覗きこんだり、
夜は実際どんな風にしているんだろ?って観察してみたり。

いや、危険なのは分かるんですけど、こんな間近で生態を見れるチャンスもないなーとそのままにしてしまっていました。

まあ、この話はとりあえずそんな感じで一旦置いておくとして、今日は午前中は何だか天気がすぐれない感じだったのですが、そんな中いつも以上にカラスの鳴き声が異様に聴こえてくることに気がついたんです。
池袋まで歩いていける好立地だと勝手に思っていた我が家でしたが、スズメバチといい、カラスといい、なんてとこに住んでるんだろってちょっと悲しくなってきたわけですよ。

そんな風にウェットティッシュで一生懸命流れでて来そうな目頭を必要以上にこすっていたら、カラスの鳴き声がどんどん増えてくるんです。
あげくの果てには家のベランダあたりに体当たりするような音が。
しかもそれも1匹じゃなくて2匹くらい。
他のカラス達もめっちゃ叫んでるんですよ。あれです、野猿の叫ぶのPVみたいに叫んでるんです。
すいません、特定の世代しか分かりませんね。

明らかにおかしいんです。天気もなんだか悪し、最近地震も多いし、これ何かを知らせてくれるあれなのかな?とかどんどん不安になってきて、昔買ってたワンちゃんのことを思い出して、亡くなった日のあの切ない思いとか、ふと写真整理したら昔の彼女の写真とか出てきて、なんだかチャラい僕の写真とかも出てくるわけです。
それはもう切なくて、きっとこれは何かの予兆で間違いないと思って震えながらモンスターストライクをやってたんですよ。

で、さっきからちょっと天気が良くなってきたので、ふとベランダに出たら、カラス達もおとなしくなってまして。
あ、そうだスズメバチは今日はどうしているかな?って見たら、

巣やられてました。

多分、カラスですね。きっとある程度大きくなって美味しそうになったから頂戴したんでしょう。
僕個人としては駆除されたので有りがたかったのですが、軒先にその残骸とかが落ちてて、元々巣があった場所をみると2匹のスズメバチが向き合った状態で切なさそうにそこに立ちすくんでるんです。
何をするわけでもなく立ちすくんでる。

なんか結局見てて切なくなったわけなんです。
一生懸命時間をかけて作ったものも、こうして一瞬にして無残に無くなってしまうことがあるんだなって。
そう思いながらまた写真整理して、撮るだけ撮って全然記事にもしていない食べ物写真を見ながら、なんだかお腹がすいてきてしまったんです。

きっと僕はまたこうして無力な自分の不甲斐なさに失望しながらもお腹は空いてしまうんだろうなって。
空がちょっぴり蒼くなってきました。
今夜は何食べよう。