都市伝説的な偶然ってすごいけど、もう行ってない。

そういえば、最近前から気になってたちょっとしなびた風の街の中華屋さんに入ったんです。
要町 トキハ
このお店なんですけど、めっちゃ雰囲気ありますよね。
んで、メニューはもう完全に街の中華屋さんって感じで、とりあえずその日はラーメンとチャーハンのセットを注文したんですよね。
ramenchahan
こういうやつですね。

まさしく昔ながらって感じで、外観の雰囲気に反して店内はすごく清潔に保たれてて、味もすっごく素朴で美味しいんです。
なので気に入ってしまってそれから1週間3回くらい行っちゃったんです。
んで、初めてお店に行った日から1週間後に初めてランチタイムあたりに行ったんです。
ワンタン麺
こんな感じでワンタン頼んだりしてですね。
そしたら丁度テレビで高倉健さんの訃報のニュースが流れてまして、そしたらそこにいたお客さんと店主が突然高倉健さんの話を始めるわけですよ。
「健さん昔はたまに来てくれてたよね」って。

聞いたら、その常連っぽいお客さんは役者さんの奥様らしく、その人の旦那さんと一緒に高倉健さんがお店によく来てたそうな。

んで、まーなんとすごい偶然だなーと思ってんたんですけど、よくよく考えてみたら、僕が初めて行った日が実は健さんの命日だったんですよね。
すごい偶然ですよね。

まあ、それ以来お店行ってないんですけどね。
では。