原風景が残る街、そして隅田川花火大会

昨日、お誘いいただきまして隅田川花火大会に久しぶりに行ってまりました。
お誘いいただいた方のご自宅が、花火大会会場の近くだったので、BBQを楽しみながら花火を待って、花火が始まると場所取りをした場所で花火を楽しむなんて感じの贅沢な過ごし方をしました。
元々、花火は大好きで、1人で行っちゃうくらいなのですが、この日は花火よりもBBQを楽しむほうがメインになっていて、写真はあんまり撮りませんでした。
隅田川花火大会2015
隅田川花火大会2015
わずかながら撮った写真です。
以前行った時は、とにかく人が多すぎてゆっくり観ることも出来なかったので、もう行くことはないかなーと思っていたのですが、この日はノンビリ過ごしながら観れて良かったです。

花火が始まる前に、現地に向かっているとこんなお店を発見。
向島 ブリキ看板
塩のブリキ看板や、腰掛けられる軒先など、昔ながらの下町の原風景。
あーここでゆったりとした時間を過ごしたいなって、そんな風に思えるお店でした。

あ、そういえばこの日、交通整理の警察の方の中にめちゃくちゃカワイイ婦警さんを発見して1人でテンション上がってました。
多分、気づいた人の一部では勝手に盛り上がっていると思うんですけどね。

とっても楽しい時間でした。夏、はじまってましたね。