古き仲間との夜

KLOGという僕のブログにも書いたのですが、

先日『俺のイタリアン』にようやくいけました。

話題の『俺のイタリアン』がマジでウマくて激安で最高でした!!

俺のイタリアン ピザ

普段は新橋とかで呑まないんですが、

地元の北九州で印刷屋で営業マンとして働いていた時の仲間が

仕事で東京に来たってことで、すげーひさしぶりの再会に胸を踊らせて

新橋まで行ってきたのでございます。

 

どこかでワインでも呑みながら・・・

なんてご要望があったので、

だったら今話題のお店に観光がてら行ってみては?

なんて感じで行ってきました。

 

記事にもした通り、とっても美味しくて友人も満足でした。

んで、1軒で帰らないのがやっぱり僕ら北九州人。

近くの別の店に行ってみたり。

新橋バル タコ

んで、そのままさらにその後2軒も行ったりしました( ´∀`)

 

多分会うのは10年以上ぶりとかだと思うんですが、

全然そんな感じもなく、

お互い、昨日まで一緒に仕事をしていたようだって盛り上がっておりました。

 

とはいえ、当時の僕らは毎日死ぬほど仕事をしていて、

みんなが夕方に帰って、

楽しく仲間達とお酒を楽しんだりしている頃

片方は校正紙とにらめっこして、片方はマックとにらめっこして、

そんな風に過ごしてて、いつ納期を飛ばすのかとハラハラしながら

1秒単位のギリギリで仕事をして、陽が昇る頃に帰る日々。

 

僕たちが不思議だったのは、

あんなにも無茶苦茶な仕事で、

僕ら営業が持ってくる無理難題を今考えてみたら、

静かに淡々とこなしてくれていたデザインチームは

本当に宝だったなーって思うし、

そんなだから今でもこうしてチームのみんなが好きだし、

今でもこうして楽しくお酒が飲めるだなーって。

 

そういえば、どうにかこうにかして、

奇跡のように1日だけ全員が休めた時があって、

その時にいった小倉の夜は今でも覚えてるなー。

 

給料だってすげー安かったし、

労働条件だって何一つ改善することできなかったし、

けど僕らには、チームだっていう連帯感があって、

社内の他の人達には負けない結束感があって、

会社の売上は俺らが作ってんだっていう誇りがあって、

誰かからすれば、馬鹿だなとかかわいそうだなとか思われてたのかもしれないけど、

そんな僕らには、誰にも負けないプライドがあったから、

あの時のチームのみんなは、それぞれ活躍している。

 

僕ももっと頑張って、

みんなに胸張れるくらいの結果を見せなきゃな。

 

あの頃は、ほとんど叶うことなかった

普通に夕方から一緒に呑んで、

馬鹿なこと言って、エロい話して、

そんな風に夜が僕らの目の前を通りすぎていくのを

笑顔で眺めるような、そんな時間が過ごせたことが本当によかったなー。

 

また、一緒に呑みましょう!

そして、チーム他のみんなもいつか呑もう!

 

くそつまんない夜なんか

ぶっとばしちまう笑顔で!!!